優秀な人になりたいのであれば睡眠に気を使え!!睡眠には〇〇を引き出す力がある!最強の睡眠を引き出すLIMNEのマットレス!

コラム

【LIMNE(リムネ)】公式サイト

導入

睡眠の重要性が叫ばれるようになってきた時代。今のアスリートは睡眠に気をつけることで最大限のパフォーマンスを引き出していることはみなさんご存知の通りだと思います。アスリートたちが個人で睡眠のことを管理していたり、提携していることで意識の高さを窺い知ることができます。

「優秀な人は睡眠にこだわっている」これは当然のことだと受け入れられています。

睡眠にこだわっている人=優秀なハイパフォーマンスが引き出せている人

という方程式ができているということは、睡眠にこだわっていないとパフォーマンスが引き出せていないことを意味しています。睡眠を意識して取ることができないと自身のパフォーマンスをきちんと引き出すことができません。

パフォーマンスを最大限引き出すために睡眠にこだわる。

これはマストなのです。

結果を出している人は睡眠にもこだわっているんだね!!

どうしても疲れは溜まるばかり・・・。

一方、私たちはどうでしょうか。

受験や大事な日の前には、忘れることが怖くて一夜漬け。
仕事も毎日クタクタになって朝起きても疲れが残ったまま。
ここ一番集中しなくてはいけない時に眠気が襲ってくる。

寝不足でもがんばらなくてはいけない
寝る時間が不規則で集中して寝ることができない。

心当たりがある方は多いでしょう。これでは疲れが溜まりパフォーマンスに影響が出てしまうのは当然です。

ぐっすり眠ることができなければ、仕事の質が落ち、やり直しなども増え、無駄な業務が増えます。さらにそれが後々に仕事として降りかかってきて余計に睡眠時間が削られてしまいます。睡眠が減ると集中するべきところで集中できません。

さらに問題なのは、自分自身に言い訳を与えてしまうことにあります。
「昨日寝てないから、いい点数取れなくて当然」
「昨日は寝ずに頑張った結果、これだけの結果しか残すことができなかった」
これは全て睡眠のせいにしていますよね。

心当たりがある方は多いのではないでしょうか。

睡眠による言い訳を減らすことで、自分の実力を見つめ直すことにもつながります。結果的に睡眠を削ることによって実力を傘増ししようとしたところで、一夜で変わることはありません。

それであれば、準備不足であれば準備不足を認めて、冷静に分析し、次に生かして準備不足を補うことが必要です。睡眠不足のまま挑んでも失敗を理解することができなくなってしまうため、また同じ失敗を繰り返してしまいます。

それは理想とするハイパフォーマーとはかけ離れた姿ですよね。

寝てないのを言い訳するのは良くないね!
しっかり寝た時のパフォーマンスが自分自身ってことだね!

睡眠によって感情と体調とを良い状態に保つ

毎日会社に行かなくてはならない。いきたくもない学校に行かなくてはならない。
そんな中では精神的にも疲れてきますよね。

睡眠不足が処理能力に影響を与え、どんどん嫌な気持ちになってしまいます。

疲れや睡眠をしっかりと取ることができなければ、感情や体調に悪い影響を及ぼします。

疲れが溜まっている時や、寝不足の時は感情のコントロールが難しくなります。体調のコントロールをすることでメンタルの問題も解決されることはあります。

オリンピックの中で「選手のメンタル面」というのも話題に上がりました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/cdd02b3ea8fcf2242536b1034668af008c1481a9
Yahoo!ニュースですが、自身のメンタルヘルスに関しての記事です。大勢の前でプレーをするというのは本来とてつもないプレッシャーがかかるものです。最高のフォーマンスを発揮するために精神的対処法を身につける、というのが世界の共通認識になっています。

日本女子テニスの選手がシングルスの敗退後に自身の精神状態を語っていたり、アメリカの体操選手も二つの試合を棄権していたりと、精神状態が良ければ結果を残していたかもしれない選手達も数多くいるのは間違いないです。体が疲れると、精神的にも疲れてしまいます。そのために睡眠が必要なのです。

逆に結果を出している選手達はそろって睡眠に気を遣っています。今や全米で活躍している日本の野球選手。スケート選手。フットサルの選手や、競輪選手。多くのアスリートが睡眠にこだわる価値があることを伝えています。

メンタルの安定や体調を良く保つには疲れを取り、睡眠をしっかりとることが重要なんだね!

睡眠において一番大事なもの「マットレス」

スポーツ界だけではなく、日頃からハイパフォーマンスな人がこだわっている睡眠。

私たちが睡眠に関して意識できるところはどこにあるのでしょうか。睡眠時間も大切なことは間違いないのですが、「睡眠の質」というのが重視されています。

睡眠が浅いと、寝ているのに、寝れていない。なんて経験はみなさんあると思います。疲れが取れなくて翌日のパフォーマンスにも影響が出てしまいますよね。

寝具で一番大きいもの。マットレス。寝る体を支える、ベッドにおいて根幹を成すものにはこだわっておきたいところです。

マットレスには、弾力性や体を包み込むようなやわらかさがあります。重心が一点に集中することないため、体の節々が痛いことはなくなります。また、適度な弾力により寝返りも打ちやすくなります。睡眠に集中するといった点では布団より、マットレスがおすすめです。

ずっと布団を使っているという人は、ぜひマットレスにすることを検討してみてください。一回買うだけで高級ホテルにいる感覚になります。それは自分への投資となり、10年20年使えるレベルの家具になります。それで疲れが取れるのであれば最高ですよね。

一生の1/3を占める睡眠。まずはマットレスからこだわってみるのはいかがでしょうか。

人生を変える!今までにない睡眠体験を

「やわらかさ」×「身体への負担軽減」の両立 LIMNE(リムネ)

【LIMNE(リムネ)】公式サイト

ただ気持ちいいだけではない。「やわらかさ」×「身体への負担軽減」を両立した、世界一気持ちいいマットレスです。

120日間の無料トライアルがあり安心!!

実店舗の販売はしていませんが、それを補うほどの4ヶ月のトライアル期間が設定されています。トライアル期間に返却すればお金が返ってくるため、

「いまいち踏み切れない・・・。」
「大型の家具だし、思ってたのと違ったら困る。」
といった方も安心できます。

– 「やわらかさ」×「身体への負担軽減」を両立した、世界一気持ちいいマットレス –

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HILMC+20MWKY+4QNM+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Flim

提供価値を実証

リムネ公式サhttps://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HILMC+20MWKY+4QNM+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Flimne.jp%2Fイト

今までにはない新素材「スフエアー」を採用していて、”マシュマロの上で眠る”ような体験を突き詰めた結果、新素材を独自に開発。唯一無二のマットレスです。

脳波実験や、睡眠学会理事医師からのコメントもあり、ぐっすり眠ることに関して突き詰めているため、「少しでも体を休めたい」「仕事で結果を出さなくてはならない」「メンタルの安定に役立てたい」「優秀になりたい」といった、睡眠以上の価値を提供してくれます。

【LIMNE(リムネ)】睡眠学会理事医師研究結果

カラダへの負担を考え抜いた構造

「この上ない、脱力感」を体験するために考え抜かれた構造を採用。

LIMNEマットレスは、身体との接地箇所を考慮し設計された3層構造のウレタンのマットレスです。「やわらかさ」×「カラダへの身体軽減」を両立するために、オリジナル新素材と人間工学に基づいた技術を駆使し完成した唯一無二のマットレスです。

【LIMNE(リムネ)】公式サイト

選べるサイズ!シングル、セミダブル、ダブルまで!

10年の保証がある!!

しかしそれでもがんばらなくてはいけない人たちは

どうしても週の後半になると疲れも溜まってきて、頭が回らなくなります。音楽で乗り切る方もいらっしゃるようです。己を奮い立たせている強い方ですね!

疲れというのは、自分でなかなか自覚できるものではないです。疲れている時はその疲れを栄養ドリンクで乗り切る方もいます。ここぞ!という時に飲みたいですね!

自分に適した睡眠時間を知ることは非常に大切です。人によって睡眠時間の長さは変わってくるので、他の人の意見を参考にして、気合いで乗り切ろうとはしないほうがいいでしょう。寝不足によって慢性的な頭痛に悩まされる人も多いです。

やはり寝ることで頭痛は解消できますよね。

皆さん悩まれていることは多いようです。

日頃からハイパフォーマンスを引き出す人達がこだわる「睡眠」。

睡眠はどのような

コメント

タイトルとURLをコピーしました